会社・法人破産に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉ケース紹介 〉秦野市での会社破産

秦野市での会社破産

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

ケース紹介

 

秦野市内のコンビニエンスストア経営会社の破産

債権者約11名

負債総額約1700万円


秦野市内に本店を持つコンビニ経営会社です。

フランチャイズのコンビニ経営をするため、代表者が設立した会社でした。

コンビニの経営は、競合の存在に左右されます。

今回のケースでも、競合が撤退した際には利益が出たものの、他の競合店が進出したことで、赤字に転落し、運転資金として借り入れた融資金の返済ができずに、破産となりました。

会社形態でしたが、実態は個人事業の家族経営に近く、資産もなかったため、破産決定後、第1回の債権者集会で廃止となりました。

申立から手続終了まで約3か月というケースです。

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

 

横浜駅前事務所

ページトップへ