会社・法人破産に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉FAQ(よくある質問) 〉Q.最新の決算をしていないのですが大丈夫ですか?

FAQ(よくある質問)

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

FAQ(よくある質問)

 

Q.最新の決算をしていないのですが大丈夫ですか?

法人・会社破産の申立ての際には、直近の決算書を2~3期分、裁判所に提出します。

しかし、実際には、費用がなく、直近の決算書が作成できていないというケースもあります。
稀に、何期も決算ができていないという会社もあります。

本来は、決算書があった方が、会社の業績や財産、負債状況が分かりやすいです。しかし、ないものは仕方がなく、破産のために費用をかけてまで決算をする必要はないでしょう。

ただし、裁判所や破産管財人は、最終の決算書からの変動を重視することが多いですので、決算書に記載されている財産等がどうなったのかは詳細に説明する必要があります。

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

 

横浜駅前事務所

ページトップへ